小説 朗読 無料アプリ~作業bgm×名作文庫本×携帯小説~

作者が自由な方法とスタイルで、人間や社会を描く様式。フィクションは、散文で作成された虚構の物語として定義される。
言葉は、君主が国家や政治に対する志を書いた大説や、君主の命などを受けて編纂された国史に分類される伝統的な物語や説話に対して、個人が持つ哲学的概念や人生観などの主張を、一般大衆に、より具体的に分かりやすく表現して示す、小編の言説という意味を持たされて、坪内逍遙らによって作られて定着していったものとも言われている。

小噺(小話)あります。
40代50代60代にオススメです。

【免責】
使用している動画は、掲示板や動画検索等で厳選して集めております。
動画の著作権は、元の動画製作者様に帰属いたします。
また動画に使われている人物は未成年ではありません。

何かございましたら下記のアドレスまでご連絡をお願いいたします。

subetenikanshaのアプリを見る
動画

青空文庫読書日記で色々なアプリに小説を投げてみる

青空文庫読書日記にはビューワ機能がありませんので、既存のビューワにインテントで小説を投げて表示することになります。 このアプリのい...

本当に怖い、ホラー小説「彷徨(ほうこう)」丹阿弥清次

電子書籍の広告です。 大学生だった萩原新一郎は父の死でやむなく島根の飯石に帰らなければならなかった。父の多額の借金返済のため大学を中...

iPhone app 朗読少女 羅生門LITE

http://applie.net/app/381321418/review1293 iPhoneアプリ「朗読少女 羅生門LITE」の動画です。

【怖い話】私のところに来たおじさん

【関連動画】 稲川淳二の超怖い話「赤い部屋」 https://www.youtube.com/watch?v=Y5R_bhlEjz8 北野誠 怪談ロングバージョン 本当にあった怖い話1 https://www...

おすすめ!ゲームアプリ