医学界新聞

医書専門出版社の医学書院が発行する情報紙『週刊医学界新聞』は、50年以上の長きにわたり、日本の医学・看護領域における最新の知見を発信し続けており、医師・看護師の厚い信頼を得ています。 おもに医師向けの「通常号」(月2回更新)、研修医・医学生向けの「レジデント号」(月1回更新)、看護師向けの「看護号」(月1回更新)を発行。このアプリでは、それぞれの号の最新号を閲覧・保存できます。 なお、バックナンバーは医学書院ウェブサイト( http://www.igaku-shoin.co.jp/paperTop.do )で配信中です。 【アプリの仕様】 ・iPhoneとiPadでご利用いただけます。 ・iPhoneとiPadで読みやすい文章をメインとしたレイアウトと、紙媒体そのままのレイアウトの2種類の表示方法を選べます。 ・最新号のデータをダウンロードし端末に保存します。保存後はオフラインでも読むことができます。 ・最新号が出るとトップページに「New」マークを表示するように設定できます。 ・Evernote保存機能、twitter投稿機能付き。

IGAKU-SHOIN Ltd.のアプリを見る
動画

「これから脳画像を学ぶ人に伝えたいことは?」(前田眞治)/週刊医学界新聞

これから脳画像を学ぶ人に伝えたいことは?」 前田眞治先生(国際医療福祉大学大学院教授)が答えます。 記事(全文)はこちら! 〔インタ...

「脳卒中後上肢麻痺へのアプローチ,作業療法士に何を期待するか?」(竹林崇)/週刊医学界新聞

脳卒中後上肢麻痺へのアプローチ,作業療法士に何を期待するか?」 竹林崇先生(吉備国際大学保健医療福祉学部)が答えます。 記事(全文...

「母性内科の役割と,内科医への期待は?」(村島温子)/週刊医学界新聞

母性内科の役割と,内科医への期待は?」 村島温子先生(国立成育医療研究センター/日本母性内科学会理事長)が答えます。 インタビュー...

【武田邦彦】日本の医学界をフルボッコ一蹴「レベル低すぎ」

【武田邦彦】日本の医学界をフルボッコ一蹴「レベル低すぎ」

郑靖翎遗爱人间 大体献医学界供学生“练习开刀”

郑靖翎遗爱人间,将自己的遗体捐作医学研究用途,供本地医学生解剖学习。 -更多精彩视频- 官方网站(Official Website):https://www.pocketimes.my...

【大型医疗纪实片】《人间世》第1集:《救命!》每次都是实战 没有演习 | 此医疗片太震撼 小编还没敢看

【震撼】这部医疗片火了,每次都是实战,没有演习!近日,一部记录医生日常工作的纪录片《人间世》热播,引发不小的轰动。第一集名为《救命...

みんなのつぶやき

週刊医学界新聞〔連載〕行動経済学×医療 (10) 自身の行動経済学的特性を知る 大きな影響を与える3つのバイアス(平井啓) https://t.co/O0jXZ5w4Cp

”内科外来を担当するのは,総合診療医ばかりではなく,他の領域を専門とする医師であることも多い。そうした医師にとっては,内科外来において「踏み外さない」ことが切実な問題だ# 【週刊医学界新聞:内科外来サバイバル 踏み外さない診療戦略… https://t.co/XeGsd32p76

本日発行の医学界新聞には,『こどものリハビリテーション医学』,標準PTOTST別巻『脳画像』の書評が掲載されています。ぜひご覧くださいませ~! https://t.co/qWuYZym7Ga

今週の書評は7点。『病歴と身体所見の診断学』『皮膚科レジデントマニュアル』『こどものリハビリテーション医学』『がん薬物療法副作用管理マニュアル』『よくわかる血液内科』『脳画像』『微生物プラチナアトラス』/週刊医学界新聞 MEDIC… https://t.co/s18UIL2sLQ

今回の症例は線毛機能不全症候群(PCD)です。/週刊医学界新聞〔連載〕身体所見×画像×エビデンスで迫る呼吸器診療 (12) 気管支拡張症を考える(皿谷健) https://t.co/GsAiwYF1QK https://t.co/tOo9XknLmg

【準入賞】鈴木啓介,他:糖尿病性末梢神経障害患者の歩行動揺性が身体活動量に与える影響――パス解析を用いた検討/【奨励賞】大木雄一:新入職員に対する社会人基礎力育成研修の効果/週刊医学界新聞 第29回「理学療法ジャーナル賞」… https://t.co/xKHNtKwhFF

足関節・足部のリハビリテーションにかかわる理学療法士らによって今年1月に発足した「足の構造と機能研究会」。第1回学術集会が開催されました。/週刊医学界新聞 第1回足の構造と機能研究会開催… https://t.co/4vUinuORPI

外科・小児科・産婦人科・精神科研修が2020年度臨床研修から再び必修化される。施設・指導医に求められる準備,研修医が持つべき心構えとは。/週刊医学界新聞〔寄稿〕必修復活と今後の小児科・産婦人科研修に求められるもの(鈴木康之,藤井知… https://t.co/NACC4Uenzs

2020年度に変更される予定の医師臨床研修制度。見直しの背景やポイントをワーキンググループ座長の福井次矢氏に聞きました。/週刊医学界新聞〔インタビュー〕臨床研修の到達目標・評価はどう変わるのか(福井次矢)… https://t.co/UjLqwcE7wz

医学書院/週刊医学界新聞 【〔インタビュー〕シックハウス症候群(坂部貢)】 (第2510号 2002年11月11日) https://t.co/m926n1zMDt

【週刊医学界新聞】 MEDICAL LIBRARY 書評・新刊案内 https://t.co/Gh10F8lBUU

【週刊医学界新聞】 [連載]身体所見×画像×エビデンスで迫る呼吸器診療(終了)(12)気管支拡張症を考える(皿谷健) https://t.co/jbzpXwuXJp

【週刊医学界新聞】 第29回「理学療法ジャーナル賞」 https://t.co/Y5o9HOLBZw

【週刊医学界新聞】 第1回足の構造と機能研究会開催 https://t.co/DmlRAGoKpc

【週刊医学界新聞】 [インタビュー]臨床研修の到達目標・評価はどう変わるのか(福井次矢) https://t.co/AEH10BQdnI

【週刊医学界新聞】 [寄稿]必修復活と今後の小児科・産婦人科研修に求められるもの(鈴木康之,藤井知行) https://t.co/X9gWRaoAUo

週刊医学界新聞 HOME > 週刊医学界新聞 > 第3276号 2018年06月11日 週刊医学界新聞 第1回足の構造と機能研究会学術集会が5月13日,壇順司会長(帝京大)のもと森ノ宮医療大… https://t.co/eC8UtukYoA

週刊医学界新聞 第3276号 2018年6月11日 週刊医学界新聞 子どもに高頻度にみられる急性疾患を診療できることは重要であるが,近年,小児科領域でも生活習慣病・心身症・虐待・障がい児医療… https://t.co/eC8UtukYoA

【性感染症ニュース】 第3276号 2018年6月11日 - 週刊医学界新聞 https://t.co/qPu34xpVNz https://t.co/wYlY4xYxWZ

◆最新医療ニュース◆HOME > 週刊医学界新聞 > 第3276号 2018年06月11日 https://t.co/8ObCrHQN5f

第3276号 2018年6月11日 - 週刊医学界新聞https://t.co/pDBpr1wA0K https://t.co/k94UXytduy

【医療】 HOME > 週刊医学界新聞 > 第3276号 2018年06月11日: 第1回足の構造と機能研究会学術集会が5月13日,壇順司会長(帝京大)のもと森ノ宮医療大(大阪市)で開催された。本研究会は,足関節・足部の ... https://t.co/BMXGF1Linj

@haru_reha @ce_sabo 楽しみにしています。質問の後に、医学界新聞で似たことが取り上げられていましたので、紹介致します。https://t.co/H80utLbgMs

@Katsumata_Nori 週刊医学界新聞の記事には白米が悪とは書かれていませんが津田先生の主張は正しいのでしょうか? https://t.co/gLY0E3CYwT

週刊医学界新聞〔連載〕ジェネシャリスト宣言(終了) (1) 医療において,全ての二元論は克服されねばならない(岩田健太郎) https://t.co/v67AiAJOW7

これからの超高齢化社会にむけて。。。さまざまなとりくみ。 地域を一つの“バーチャル病院”ととらえるまちづくりを提唱。 週刊医学界新聞 まちづくりから考える人生の最終段階(日本在宅医学会第20回記念大会開催) https://t.co/4rPdIzlFax

週刊医学界新聞〔寄稿〕FAQ 多変量解析,“統計ソフト任せ”で大丈夫?(中山和弘) 事前に分析の枠組みが明確でないと,選ぶ変数の組み合わせによって結果がその都度変化するという堂々巡りに陥ります https://t.co/usPoNiS2rt

週刊医学界新聞〔寄稿〕米国理学療法のパラダイムシフト(一色史章) https://t.co/12com5iSPM

医学書院/週刊医学界新聞 【臓器移植元年(藤堂 省)】 (第2273号 1998年1月19日) (https://t.co/3KaQn6pCng) #NewsPicks https://t.co/LeEDyQZV0N

どの領域でも強みを最大化して新たな価値を作り出すことが、結果的に社会にとって利益をもたらす。/ 週刊医学界新聞〔寄稿〕米国理学療法のパラダイムシフト(一色史章) https://t.co/Ikjg0MjMto

おすすめ!ゲームアプリ