ヒポクラ × マイナビ(医師専用)

<医師のみなさまへ> 「ヒポクラ × マイナビ」は日本最大級の臨床医療の診療互助ネットワークへアクセスするための<医師専用メディカルアプリ>です。 専門外の疾患に困った時、治療について広く知見を集めたい時、治療のエビデンスを調べたい時など、医師の臨床現場での課題解決サポートを目指し、日々機能拡張しております。 詳しくはWebサイトへ https://exmed.io/ ※「ヒポクラ」は、「ヒポクラ × マイナビ」に名称変更いたしました。 ・アプリの機能 医師の臨床上の課題解決サポートのための4つの機能。 01 他科コンサルト(ヒフミルくん・メミルちゃん) ヒポクラ内の専門医に臨床のアドバイスをもらえる機能です。現在は皮膚科・眼科領域でサービスをご提供しております。アドバイスは、平均30分程で返信が届きます(2017年3月実績)。へき地・離島、在宅、診療所・単科病院勤務の医師など、周囲に相談できる専門医がいらっしゃらない医師に特にご利用頂いております 02 日本語横断論文検索(Bibgraph) 日本語・英語キーワードでPubMed、およびJ-STAGE・CiNiiの論文を横断的に検索ができる機能です。PubMed論文については、タイトル・アブストも日本語に自動翻訳されます。日本語の検索結果リストから、フルテキストを読むべき論文のあたりをつけていただけるので、論文検索の効率化が可能です。 03 知見共有(旧クスリバ) 医師と医師を、治療の相談のためにつなぎます。日本中の医師が治療について質問・回答することで、知見を共有し、臨床のヒントを得ることができます。画像も合わせて投稿いただくことができます。参加する医師は質問者でもありながら、専門科の質問に対しては回答者でもあります。ぜひ、臨床上の疑問を投稿いただき回答を得たり、他医師の質問に回答頂き、臨床にお役立てください。 04 ニュース 海外ニュースを中心に、医師向けに特化したニュースを毎日お届けする機能です。タイトル・記事全文は日本語に自動翻訳されますので、効率良く興味のあるニュースを探し、その内容を短時間で読むことができます。 (よくあるご質問) ・コンサルトに対するアドバイスってオンラインで出来るの? オンラインで医師と医師をつなぎ相談する取り組みは世界中ですでに行われております。アメリカのデータにはなりますが、同じ患者をオンラインで皮膚科医が診た場合と皮膚科が外来で診た場合の診断一致率は、97%というデータがあります。 米DirectDerm, Inc. 調べ https://www.directderm.com/ ・コンサルトすると、誰からアドバイスが返ってくるの? 皮膚科・眼科の専門医が回答しています。 ご協力いただいている先生の中には、元准教授の先生なども在籍していただいております。 ・利用料金は? 無料でご利用いただけます。 ・誰が使えるの? 医師の方のみご利用いただけます。 ご利用には、ヒポクラ × マイナビアカウント登録が必要になります。 (旧ヒポクラのアカウントをお持ちの先生は、そのままご利用いただけます。) ・登録方法 アプリダウンロード後、新規登録ボタンをクリックし、登録を行ってください。 登録は2分で完了します。日本最大級の診療互助ネットワークに参加して、先生の日々のご診療にお役立てください。 ・利用規約 https://hpcr.jp/product/terms/ 上記内容をご確認のうえ、ご利用ください。

EXMED.IO INC.のアプリを見る
おすすめ!ゲームアプリ